よしたけ調剤薬局グループ ブログ

アメリカホームステイ日記②

あけましておめでとうございます。某平薬剤師です。

今年の年末年始は、アメリカミネソタ州の友人宅で過ごしました。

カナダとの国境付近で、年末年始の平均気温は-15℃とのこと。

考えうる限りの防寒対策をして挑みました。

夕方。

散歩道。昼。

思いのほか、日差しが強い。日焼け怖い。

道路はどこもこんな感じで雪はほぼありません。

大量の食塩を撒いているそうです。

 

今回体験できた寒さは、-15~-25℃くらい。

顔の毛穴は痛いし、大きく息を吸い込むと咳き込むし、20分程度の散歩で激しい動機息切れに襲われましたが、なんとか耐えられます。

むしろ、テンションが上がる種類の寒さでした。

無風って素晴らしい。(※徳島の海辺育ちの意見です。感じ方には個人差があります。)

ちなみに、某平薬剤師が到着する2日くらい前、-40℃を記録したそうです。

それも体感したかった。残念。

 

ショッピングモール内の一画です。

室内です。

いちいちスケールがデカい。

 

お気に入りジャンクフード、Surly Brewing(店名)。

ビールは、説明文にcaramelと書かれていたものに、地雷覚悟で挑戦。

見事、賭けに勝ちました。

その他、アメリカ人10人ほどとお酒を嗜む機会がありましたが、もちろん適量を楽しくいただくというすこぶる上品な集まりであったため、その模様については割愛させていただきます。

では皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたします。